40代の転職で失敗する前に、しれっと嘘をつくスキルを磨こう

人事担当者とやらの一方的な意見ばかりが並んでいてげんなりしてしまうが、実際、人事部門の面接担当者には偉そうな人が多い。手に職があり、わりと高給なエンジニアに対して、日ごろから鬱憤をためているのだろう。

40代の方には、「なぜ今のタイミングでの転職なのか」「なぜもっと早く転職を考えなかったのか」「今後、どういうキャリアを望んでの転職なのか」といった「このタイミングで転職に思い至った経緯」を、若い世代の方よりも深くお聞きするようにしています。

もちろんその人なりの明確な考えやキャリアプランを説明していただければよいのですが、40代にもなって、今後のことを特に考えてないような新人気分の人に来られても困るからです。

転職の理由なんて、今の会社にいるメリットよりデメリットのほうが大きくなったからに決まっている。だが、それを詳しく説明すれば所属先の悪口になってしまう。ネガティブな発言は、応募者の印象を落とすことになる。

なので、嘘をつくのが上手なエンジニアは、適当なキャリアプランをでっちあげ、当たり障りのない受け応えをする。一方、嘘をつくのが下手なエンジニアは、本当のことを言うか、支離滅裂な言動になるか、どちらかになる。結果、採用されるのは、嘘をつくのが上手なエンジニアのほうだ。技術力なんか、相手の眼中にはない。

人事担当者には、エンジニアリングの素養などないので、そもそも技術的な質問なんかできないのだ。エンジニアが磨くべきは、しれっと嘘をつくスキルである。

りそな銀行で住宅ローンの金利を下げてもらった

昨日、りそな銀行へ行き、住宅ローンの金利を下げる手続きをしてきた。変動で1.975%だったのが、固定10年で0.85%(当初)になった。

前提

  • 2001年11月に、りそな銀行(当時はあさひ銀行)で変動35年の住宅ローンを組んだ
  • 当時の基準金利は2.375%で、引下幅は0.5%だった
  • 返済が滞ったことはない

手続き前

  • 金利タイプ:変動
  • 金利:1.975%(基準金利:2.475%、引下幅:0.5%)

手続き後

  • 金利タイプ:固定10年
  • 金利:0.85%(基準金利:2.95%、当初引下幅:2.1%、当初後引下幅:1.3%)

経緯

2016-09-04

  • ファイナンシャル・プランニング技能検定2級の受検に向けての勉強中に、ふと住宅ローンの借り換えシミュレーションを思い立ち、みずほ銀行のサイトで試したところ、総支払額が大幅に下がりそうなことがわかった
  • Androidアプリの「モゲチェック」をインストールし、借り換えメリットランキングを確認すると、じぶん銀行が1位だった(変動0.497%)
  • さっそく、じぶん銀行に借り換えの仮審査を申し込んだ
  • いろいろ調べて、借り換え元の銀行と金利引下げの交渉が可能であることも知った

2016-09-05

  • りそな銀行に電話し、金利引下げが可能かどうか聞いた。じぶん銀行の金利と、借り換え手続きの進捗状況を確認され、それぞれ伝えた。回答まで1週間ほど待ってほしいとのことだった
  • じぶん銀行の仮審査が通った
  • 固定金利が低くなっていることを知り、モゲチェックで固定10年での借り換えメリットランキングを確認すると、三井住友信託銀行が1位だった(当初0.45%)

2016-09-06

  • 三井住友信託銀行に電話し、住宅ローンの相談に行きたいと伝えたが、混み合っていてNGとの返答だった。ひとまず、りそな銀行からの連絡を待つことにした

2016-09-12

  • りそな銀行から着信があり、変動で0.825%まで下げられるとのことだった。予想より下げ幅が大きかったので、借り換えない方向に心が傾いた
  • 調子にのって、固定10年のケースも知りたいと伝えた。三井住友信託銀行の金利と、借り換え手続きの進捗状況を確認され、それぞれ答えた。回答まで数日待ってほしいとのことだった

2016-09-13

  • りそな銀行から着信があり、固定10年で0.85%までなら下げられるとのことだった。もうこれで行こうと心が固まったが、すぐにお願いするのはなんだか癪だったので、検討してみると伝えた

2016-09-14

  • りそな銀行に電話、固定10年でお願いしたいと伝えた。銀行での手続きが必要で、届出印、通帳(なければキャッシュカード)、身分証明書、200円の収入印紙、手数料(5400円)を持参してほしいとのことだった
  • 金利を引き下げるかわりに、カードローンを組んでほしいと言われた。口座残高がマイナスになった場合に自動で融資されるもので、維持費がかからないため、OKと伝えた

2016-09-21

  • りそな銀行に行き、手続きを済ませた。保険商品の説明などを含め、1時間少々だった
  • りそななんとかクラブに入っているとかなんとかで、手数料が2160円に減額された。また、手数料は銀行口座から落としてくれた

感想

  • 変動と固定10年、一緒に確認すべきだった。1日損した
  • 勉強しない人は損をする。「FP検定はコスパが高い」と聞いていたが、身をもって納得できた
記事検索
Twitter