第1回の謎検(日本謎解き能力検定)は準1級だった

謎解きも検定も大好きなぼくにとって夢のような新検定、日本謎解き能力検定(謎検)を受けた。リアル脱出ゲームでおなじみのSCRAPによるもので、60分で50問の謎を解きまくる内容。

受検結果は100点満点の90点で、なんとか準1級が取れた。1級は100点でないと取れず、相当ハードルが高い。

第1回ということもあり、受検準備は特に何もしなかった。最近はご無沙汰しているが、以前は毎回のようにリアル脱出ゲームに参加していたので、その経験が好結果につながったのだと思う。

成績表の画像を貼っておく。ひらめき力を磨くにはどうしたらよいのかな。

nazoken-20170521-1
nazoken-20170521-2

メンタルヘルス・マネジメント検定試験のII種とIII種に合格した

メンタルヘルス・マネジメント検定試験のII種とIII種の合格通知が届いた。3月19日に受けたものだ。

得点は、70点以上で合格のところ、III種が98点、II種が84点だった。どうせなら100点を取りたかったが、こうした詰めの甘さが自分らしい気もする。

合格率は、III種が80%、II種が68%とのこと。易しい試験といってよいだろう。

I種は人事労務管理スタッフや経営幹部向けだそうで、今のところ受ける予定はない。今後、何かの間違いでそういう立場になったら考える。

記事検索
Twitter