AWS Certified Security - Specialty 試験に合格した

昨日 AWS Certified Security - Specialty 試験 (SCS-C01) を受け、合格しました。これで AWS 認定 5 冠目です。

勉強に使ったのは下記の教材です。それぞれ1周ずつしました。

今回の受験でも前回と同様、ホテルに泊まりました。23回目の結婚記念日を合格とともに祝えて満足です。


当日のスケジュール


取得したバッジ

PythonZen & PEP 8 検定試験を受けた

PythonZen & PEP 8 検定試験のベータ運営開始を知らせるツイートを勤務開始前に見かけ、すぐに受験しました。

結果は満点合格でした。ただ、PEP 20 (The Zen of Python)PEP 8 (Style Guide for Python Code) を参照しながら回答したので、当然といえば当然です。

無料かつ短時間で受けられる試験です。興味のある方は、さくっと受けてみてはいかがでしょうか。ぼくの場合は、各 PEP に目を通す良いきっかけになりました。

趣味のWebサイトをNuxt.jsからNext.jsに変えた

趣味で運営している「didit:情報処理技術者試験の合格者をカッコよく見せるサイト」をNext.jsで書き換えました。以前はNuxt.jsでした。GitHubリポジトリは https://github.com/iwamot/didit です。

書き換えついでに、ホスティング先もNetlifyからVercelに乗り換えました。ちゃんと計測したわけではないのですが、各ページがさくさく開くようになった気がします。ただしCIが未整備なので、GitHub ActionsでPlaywrightを動かす形で実装する予定です。

ちなみに書き換えたきっかけは、先日始めた副業です。副業先では一部のアプリがNext.jsで書かれています。Next.jsにはほとんど触れてこなかったので、少しでも経験しておきたいと思ったのでした。こんなとき、小さなサイトを作っていてよかったと実感します。


diditでは参加者を募集中です。情報処理技術者試験に合格済みの方は、ぜひご参加ください。コンプリートを目指す励みにもなると思います。

プロフィール

インフラエンジニア@ENECHANGE。約20年のWeb開発、AWS Japanでの技術サポートを経て現職。技術的負債の返済が大好物。情報処理技術者試験の現行全区分に合格済み。JAPAN MENSA会員。

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ブログ内検索