Django のドキュメント翻訳ツール(というか Transifex)の便利な点

翻訳プラットフォームサイトのTransifex を初めて使ってみました。文章単位で翻訳できるのが便利ですね。ページ全体を訳すのにくらべると、心理的なハードルがだいぶ低くなります。

Transifex を使ったのは、Django のドキュメントの翻訳に参加するためです。仕事で Django アプリを初めて書くことになり、ドキュメントを参照しながら実装を進めているうち、まだ日本語に訳されていない部分が結構あることに気づきました。現時点の翻訳率は30.4%です。貢献の余地が大きそうなので、参加することに決めました。

翻訳の方法は「TransifexでのDjangoドキュメント翻訳の進め方」で紹介されています。記事にあるとおり、翻訳したい文章を選んで対応する日本語文を書くだけで終了です。別に取り組んでいるPHPマニュアルの翻訳手順とくらべると、かなり簡単です。ちなみにPHPマニュアルの場合、XMLの実体参照が駆使されているため、ビルドしてみないと表示イメージを想像しにくいのが手間のかかる一因となっています。

Transifex の簡便さによるものか、Django ドキュメントの日本語翻訳チームには現時点で148名が参加しています。アクティブな参加者がどれだけいるかは調べていませんが、あの膨大なPHPマニュアルが21名ですから、多いことは間違いないでしょう。

今後も Django に限らず、お世話になっているプロダクトには何かしらの恩返しをするつもりです。翻訳まわりに重点的に取り組み、得られた知見をPHPマニュアル翻訳環境の改善につなげられれば理想的です。FIFAワールドカップの日本対ポーランド戦を観ながら、そんなことを思いました。

PHPマニュアルのビルドを試せるサイトが登場!(というか作りました)

docker-phd-ja のデモ環境を用意しました。あなたもPHPマニュアルのビルドを試してみませんか?

ソースファイルの編集、マニュアルのビルド、生成されたマニュアルの参照など、簡単にお試しいただけます。

注意事項

  • 非力なサーバなので、ビルドには時間がかかります(止まっていると思うかもしれません)
  • 複数ユーザの同時利用を考慮していないので、おかしな動作をする可能性があります
  • メンテナンス等で予告なく止まることがあります

あくまでデモ環境とお考えください。あきらかにバグの場合は、お知らせいただけるとありがたいです。

導入手順

ご自身の環境には、下記の手順で導入できます。

sudo docker pull iwamot/phd-ja
sudo docker create -it -p 8080:80 --name phd-ja iwamot/phd-ja  # ポートは任意です
sudo docker start phd-ja

関連リンク

docker-phd-ja、管理画面を充実させました

PHPマニュアルの翻訳作業を簡単にしたくて、docker-phd-ja というソフトウェアを開発しています。今週は管理画面を充実させ、ブラウザ上でのファイルの編集やマニュアルのビルドを可能にしました。

edit

build

使い方

Docker がインストールされていれば、下記のコマンドですぐに実行できます。

docker pull iwamot/phd-ja
docker create -it -p 8080:80 --name phd-ja iwamot/phd-ja
docker start phd-ja

http://localhost:8080/phd-ja-admin/ にアクセスすると、管理画面が開きます。ポートは 8080 でなくてもOKなので、必要に応じてご変更ください。

実装済みの機能

  • ソースファイルの編集
  • マニュアルのビルド
  • 生成されたマニュアルの参照
  • 作業コピーの diff 出力(svn diff)
  • 作業コピーのリセット(svn revert)
  • 作業コピーの更新(svn update)

ぼくが推奨する翻訳手順

  1. オンラインエディタで翻訳を進める
  2. 翻訳結果をソースに反映し、マニュアルをビルドする
  3. 生成されたマニュアルを見て、違和感がないか確認する
  4. オンラインエディタからパッチを送る

この2と3の手間を減らすのが docker-phd-ja の開発の目的です。

ちなみに、PHPマニュアルの日本語翻訳に参加すると、PHPマニュアル序文に翻訳者として名前が載るかもしれません。ぼくも「Takashi Iwamoto」として載せていただきました。

関連リンク

プロフィール
知識欲と謎解き欲が旺盛なWebエンジニア。AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト。JAPAN MENSA会員
記事検索