ネットワークスペシャリスト試験に合格できなかった

10月に受験したネットワークスペシャリスト試験の合格発表が本日あり、残念ながら不合格だった。「あれ、手ごたえあったんだけどなあ」と採点結果を見たら、なんと午後2が59点。1点差で合格を逃してしまったのだ。悔しい。午前1は95.2点、午前2は64点、午後1は75点だった。

ともあれ、これが今の自分の実力なのだろう。午前1免除の権利を手に入れたのが、せめてもの救いだ。来年はリベンジしたい。

中小企業診断士2次試験に合格できなかった

10月に受験した中小企業診断士2次試験の不合格通知が届いた。成績は事例1がB、事例2がA、事例3がB、事例4がCで、総得点がBだった。意外な善戦ではあるが、やはり事例4の勉強不足が足を引っ張った格好だ。

中小企業診断士試験を受けようと思ったのは、通信制大学の単位に振り替えできるからだった。大学は来年3月での卒業が確定しているので、来年10月の中小企業診断士試験に再挑戦する意味はあまりない。合格できたとしても、本気で診断士になろうと思うと、維持コストが馬鹿にならないのだ。もう1年早く受験していればよかったなあ。

記事検索
Twitter