今日、情報検定(J検)情報システム試験・基本スキルCBT方式で受験し、無事合格した。

この試験に合格し、講習を受けることで、基本情報技術者試験の午前試験が免除になる。そういうレベルの資格だ。すでに基本情報技術者試験に合格している僕にとっては、いまさら受けなくてもよいものではある。

ではなぜ受験したのか。じつは今春、通信制大学への入学を考えており、その大学ではこの資格を持っていると、特定科目の単位が自動的に認定されるのだ。無事合格で2単位ゲット、ということになる。

以下はメモです。

  • 会場は蒲田駅近くの日本工学院専門学校。それ以上は受験案内メールに書かれておらず迷ったが、3号館の正門玄関から入り、エレベーターで6階で上がれば、そこが受験会場の教室だった
  • 張り切って試験開始の45分前に入室したものの、厳密な持物検査はされず、時間が余ってしまった
  • 試験開始時刻にIDとパスワードを入力して試験システムにログインしようとするが、何度試しても失敗。試験官が代わりに入力してくれてもダメで、結局、別のPCに移動してようやくログインできた
  • 事前に勉強したのは『新試験対応版 J検情報システム完全対策公式テキスト』と、4回分の過去問題。本試験で出題された5問中1問が、解いていた過去問とたまたま同じで、それだけで20点確保できた