お金

mineoからIIJmioに乗り換えた

4月に始まったIIJmioのギガプランがだいぶ安いので、mineoから乗り換えました。mineoは5GBで月額1,518円、IIJmioは2GBで月額858円。夫婦で年間15,840円のコスト削減になります。

現在、データ通信が必要になるのは月に数度の外出時のみで、100MBも使わない月がほとんどです。mineoでも1GBが選べるので下げておくべきだったのですが、惰性で5GBのままにしていました。無駄な出費を改めるのに良い機会でした。

お金にまつわる話をいくつか

個別にはブログに書くほどでもない、お金にまつわる話がいくつかあるので、メモがてら書いておきます。

  • 暗号資産を初めて購入しました。ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインを少しずつ。いずれも長期保有目的です。忘れたころに10倍くらいになっていたら嬉しいのですが、どうなんでしょうね。
  • SPGアメックスカードを申し込みました。年会費が34,100円かかりますが、Marriott Bonvoyのゴールドエリート資格と毎年継続時の無料宿泊特典で、元は取れると思っています。
  • mineoに新料金プランができたので、コース変更を申し込みました。旧・Dプランのデュアルタイプ (3GB) から新プランのデュアルタイプ (5GB) への変更で、税込月額が1,760円から1,518円に減ります。

追記(2021-02-06)

SPGアメックスカードが本日届きました。申し込んだのが1月31日だったので、1週間ほどで届いたことになります。

ご紹介プログラム」を使ってSPGアメックスカードを作りたい方がいらしたら、申込URLをお送りしますので、Twitterの @iwamot までDMでお知らせください。


追記(2021-02-27)

暗号資産のテゾスも少しだけ購入しました。GMOコインのステーキングが面白そうだったためです。「ステーキングによる報酬は、年率3%〜6%程度(見込)」だそうです。

つみたてNISAの設定を見直した/iDeCoから企業型DCに移った

つみたてNISAの設定を下記のように見直しました。(2021-01-08追記:記事公開後にさらに見直したため、全面的に書き直しました)

見直し前の設定
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:60%
eMAXIS Slim 国内株式 (TOPIX):40%
見直し後の設定
eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500):100%

見直したのは「普通の人が資産運用で99点をとる方法とその考え方」を読み、あれこれ考えても仕方ないかなと思うようになったためです。

また、転職に伴ってiDeCoから企業型DCに移りました。こちらも移換前の「先進国株式6:国内株式4」の配分とは異なり「インデックスファンド海外株式ヘッジなし (DC専用) のみ」としています。

ちなみに、企業型DCへの移換の手続きは少し煩雑でしたが、数通の書類を淡々とやり取りするだけではありました。少なくとも、iDeCoを勧めたくなくなるほどの煩雑さではありませんでした。


追記(2021-06-13)

つみたてNISAの設定を「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):100%」に変更しました。2021年の「ほったらかし投資術」を読み、S&P500に全振りするのが怖くなったためです。今後は、よほどのことがない限り、ほったらかせる気がします。

プロフィール

ITエンジニア。システムの性能効率性および保守性の向上が関心事。JAPAN MENSA会員。

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ブログ内検索